2009.06.20 Viking Station Vol.37@渋谷KOARA

2009.06.20 (SAT)
VIKING STATION VOL.37@渋谷KOARA

START 22:00~
Entrance Free

渋谷DJ BAR KOARAに場所を変えて毎月第3土曜日開催中!

[Guest]
櫻井響 (PART2STYLE)
NOOLIO a.k.a. NORIO SHIMIZU (PART2STYLE)
http://www.part2style.com/
http://www.myspace.com/part2style


PROFILE – 櫻井響 (PART2STYLE)
宮城県出身、ベーシストの父とシンガーの母の元、幼少からジャズに親しみつつ、どっぷり90’sヒップホップ世代な総天然色ヒューマンビートボクサー。ス キルフルかつ、ヒップホップ、ジャズ、ファンク、ラテン、ハウス、テクノ、ジャングルなどなど自身の幅広い音楽趣向を反映させた型にはまらないパフォーマ ンスを披露。RUB-A-DUB MARKETとの、ビートボックス+ラガマフィン・セットでフジロックフェスティヴァル’07やSense Of Wonderなどの大型野外フェスにも出演、2007年秋の渚・音楽祭では山頂瞑想茶屋のサイドマイクで急遽参加、代官山unitでの「DRUM & BASS SESSIONS」ではヒューマンジャングルビートボックスを披露し、観る者の度肝を抜いた。2005年にAFRA & INCREDIBLE BEATBOX BANDのアルバム「IBB」に楽曲参加。2007年はHANDCUTS RECORDS発のコンピレーション「FIRST COLLECTION」にてピート・ロックをRemix、AVEXからリリースされたKING OF OPUSのアルバム「LAST」にて2曲参加。日本を代表するジャズ・ジャイアンツ、ベース奏者の鈴木勲氏とのジャズセッションも行っている。
2008年6/4、ソロ・デビューアルバム「DON CHIKI PAN」をPART2STYLEからリリース!ほとんど口だけでジャズ、ダブ、ブルースなどを表現した、まさしくニュータイプの“オモシロ・オルタナ” ヒューマンビートボックス・アルバム誕生!間違いなくビートボックスの新たな潮流となるはず!
最近は、盟友KOCHITOLA HAGURETIC EMCEE’Sのアルバム「HAGLIFE」にも1曲参加、鎮座DOPENESS、TUCKER、AFRA、DJ KEN-ONEなど現場でのセッション多数、ソロ・ライブのオファーも急増中、と活躍の場をどんどん拡げている。

YouTubeで紹介する「櫻井響TV」はこちら


PROFILE – NOOLIO a.k.a. NORIO SHIMIZU (PART2STYLE)
レーベル・プロデューサー。2005年に、RUB-A-DUB MARKETと共にPART2STYLEを立ち上げる。レーベル運営、DJ、執筆業の3つを軸に、「レゲエやその他イロイロの新しい楽しみ方」を提示/発信中。レゲエ好きの感覚でセレクト&ミックスした、中近東~アラブ~オリエンタル・ダンスMIX CD「C.C.C.~CRAZY CASBAH CRUISIN’」、シャッフルリズム縛りの異色MIX 「Shufflin’」をはじめ、実は変名でのMIX作品も多数。どうしても辺境音楽に惹かれてしまう傾向アリ。ライターとしては、「定本リー“スクラッチ”ペリー」、「SPECTATOR」誌での連載など執筆。avexからリリースされたKing Of Opus 「LAST」ではヒューマンビートボクサー櫻井響と一緒にトラック制作で参加している。各所で人気を博した「C.C.C.」は最近再発、さらに2008年は自身によるエディットを多数収録した続編もリリース予定。

[SP Guest]
RHOMBUS (ニュージーランド )
http://www.rhombus.co.nz/
http://www.myspace.com/rhombusmusic
バイキングステーションに緊急出演決定!

PROFILE – RHOMBUS (ニュージーランド)
RHOMBUSは南太平洋の太陽をたっぷり浴びたルーツ/ヒップホップ/ソウル「Bass Player」で2003年のNZベストアルバム賞を受賞したニュージーランド出身のアーティスト。日本でも2006年2月にリリースされたサーフミュージックコンピレーション「Weekend Sessions 3」で明るいキウイ・ルーツ・レゲエ「Together」で1曲目を飾ったのが記憶に新しい。2006年11月には、高い評価を受けた2アルバム「Bass Player」「Future Reference」からのリミックスに新曲、未発表曲を織りまぜ、ニューアルバム「Onwards: Remixes and Archives」をリリース。国際的にも有名なニュージーランドのアーティスト、DJ Fitchie (Fat Freddys Drop) Submariner、Rhian Sheehanも協力した本作は、世界中のオーガニック・ミュージック・ファンから好評を得ている。

[DJ]
松岡徹 (CLUB SKA/Caribbean Dandy)
KZ SUDO (THE ZOOT 16)
PACINOS (DJ LIVE SET)
AMEMIYA KSK (Caribbean Dandy)
AGURI
TAKEUCHI
YOSHIOKA KEROUAC

at 渋谷コアラ
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-13-15光立ビルB1F
TEL.03-6423-0644
http://www.koara-tokyo.com/


木曜日, 5月 21st, 2009 Event
 
PACINOS - RODEO DRIVE EP
パチーノス 12inch 6曲入りミニアルバム!

Archive