2011.12.17 Viking Station Vol.66@渋谷KOARA

2011.12.17 (SAT)
VIKING STATION Vol.66@渋谷KOARA

START 22:00~
Entrance Free

2011年も渋谷DJ BAR KOARAで毎月第3土曜日開催中!

[GUEST DJ]
タカラダミチノブ

1979年横浜生まれ。就職氷河期を横目に、音楽の名の下に進んで道を踏み外した黄金のロストジェネレーション。2000年代以降、細分化された音楽を独自の視点で縦断横断オール・イン・ザ・ミックス。SHIRO THE GOODMANと磯部涼がA&Rを務める音楽団体『HONCHO SOUND』のメンバー。’04~’06に開催された『RAWLIFE』に3年連続で出演し、その斬新さと的確なMIXで毎年会場を湧かせる。これまで、 HONCHO SOUNDよりMIX CD、P-Vineのコンピ[V.V. Fast?]の監修とオマケMIX CD、ROMZのコンピ[TRICK POP]、Rambling Recordsよりリミックス集[POP UP!!](CD&12inch)、異色レゲエMIXシリーズ[STRICTLY ROCKERS]、PART2STYLEコンピ[STRICTLY DANCING MOOD Vol.1]などで制作&参加。2009年7月には[STRICTLY DANCING MOOD Vol.1]に収録された櫻井響&ジャーゲジョージ/BIRIBIRIBAのリミックス曲7インチをリリース。東高円寺GRASSROOTSや地元横浜 Bar MOVEのレギュラーをはじめ、東京、横浜を中心に日本各地でプレイ中。今後もMIX CD、リミックスや音源制作の予定などなど。近況はブログにて。
http://ttkkrrdd.blog117.fc2.com/

[DJ]
松岡徹 (CLUB SKA/Caribbean Dandy)
KZ SUDO (THE ZOOT 16)
PACINOS (DJ LIVE SET)
AMEMIYA KSK (Caribbean Dandy)
AGURI
TAKEUCHI
YOSHIOKA KEROUAC (EL BARRIO DISCO CARTEL)
DJ スギマル

at 渋谷コアラ
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-13-15光立ビルB1F
TEL.03-6423-0644
http://www.koara-tokyo.com/


月曜日, 11月 28th, 2011 Event コメントはまだありません

2011.12.10 [NICE TIME vol.7]

2011.12.10 (SAT)
[NICE TIME vol.7]

START 21:00~
@新宿ドゥースラー
DOOR:2000yen(in 1d)
w/f:1500yen(in 1d)

[featuring DJ]
DJ 吉沢dynamite.jp
DJ OSHOW

[featuring Live]
PACINOS

[DJ]
PooL SharK
TAXYWILD
ののの (PARAPE RECORD)
Arita
Dice-K(DayJam)

at 新宿ドゥースラー
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-35-1 小宮ビル5F
TEL..03-3356-5674
http://duusraa.com/


大きな地図で見る


火曜日, 11月 22nd, 2011 Event コメントはまだありません

FIGHT FOR RIGHTS vol.53

FIGHT FOR RIGHTS vol.53
「MESTIZO FIESTA PARTY」

2011年10月27日(thu) 東京・渋谷 @ LUSH & HOME
Open/DJs Start: 18:00 / Start: 19:00 / チケット:¥2,800 / ¥3,300 (+1D)
問合せ: LUSH 03-5467-3071 / http://www.toos.co.jp/lush/
HOME 03-5774-5822 / http://www.toos.co.Jp/home/

「LUSH STAGE」
BAD SOUND SYSTEM (from バスク)
RUB-A-DUB MARKET
AMIGO GUNSHOT CREW
PACINOS
TEX & SUN FLOWER SEED
EKD
宇田川別館バンド

CARIBBEAN DANDY DJ Set
DJs: 藤井悟 (HEAD CASE)・TETZ MATSUOKA (CLUB SKA)・SDKZ (ZOOT SUNRISE SOUNDS)
AMEMIYA KSK (CARIBBEAN DANDY)・SAUDI (未来世紀メキシコ)・TXAKO (JAPONICUS)
DOC.KOYAMANTADO (FZMX)・HAMAH (REBEL FIESTA PARTY)・TAGOOD (MONTE BAILANTA)・YO→SKE・他
Paints: RE (5W)・Images: REBEL FIESTA PARTY (MATXA & HAMA`S)・Food: AQIRA

「HOME STAGE」
駒井大祐 (BAILA!/木枯らし/BPBF/FBB)・安井 (BAILA!)・福田俊介 (VIENDA!)・KIN (VIENDA!) & more…

FIGHT FOR RIGHTS (website)
http://www.myspace.com/wearefightforrights

BAD SOUND SYSTEM 【MESTIZO・REGGAE・HIP HOP・REBEL BEAT SOUND
http://www.myspace.com/badsoundsystem
バスク地方、イルン出身のサウンドシステム、BAD SOUND SYSTEM。ジャマイカの60年代のサウンドシステムのゲリラスタイルを基礎に、OLD SCHOOL DANCEHALL、REGGAE、HIP HOP、SKA、REBEL MUSIC等をDJがブレンドし、そこにスペイン語とバスク語のMCを重ねた独自のスタイルを確立させている彼ら。歴史を遡ると、元々中学生の頃からイルンでREGGAE DJとして活躍していたBAD SOUND SYSTEMのステッピの才能を、同郷の先輩であるFERMINが見出し、1999年のFERMIN MUGURUZA DUB MANIFESTのワールドツアーでステッピをDJに抜擢した事から全てが始まる。ステッピはその頃地元の仲間のMCを集め、BAD SOUND SYSTEMを結成。2004年のFERMIN MUGURUZA KONTRABANDAのワールドツアーのオープニングアクトを務めている。その後BAD SOUND SYSTEMは、FERMINのプロデュースでファーストアルバムをリリース。続いてFERMINのアルバム「ASTHMATIC LION SOUND SYSTEMA」に参加し、それが彼らの活動が全世界に知られるきっかけとなる。のちにRUDE Hi-FiやSORKUN等とコラボレーション曲を発表。RADIO CHANGOのアーティストとしても頭角を現し、並はずれた音楽センスとパフォーマンスはヨーロッパのみならず、メキシコ等のラテンアメリカ諸国の音楽シーンでも話題になる。ストリート出身である彼らの最大の特徴は、ゲットーなゲリラLIVEとラジカルなMCにある。主にバスクの政治的な問題を歌詞にしており、例えば最近「ARNALDO OTEGI ASKE」の曲を作っているが、ASKEはバスク語で解放を意味し、この曲は政治的な圧力から無実の罪で収監されているアルナルド オテギ氏の解放運動の曲である。こういった社会活動と同時に、彼らはバスクの若い次世代アーティストの育成にも力を入れており、FERMINの長男も10代という若さでBAD SOUND SYSTEMのメンバーとして活躍している。過去にはTOOTS & MAYTALS、U-ROY、ASIAN DUB FOUNDATION、BURNIN SPEARS、CARIBBEAN DANDY、EKD等と共演。今、バスク最前線の音楽シーンではIRUN LION CONEXIONというネットワークが発足しており、FERMIN、RUDE Hi-Fi、日本のJAPONICUSらと共にBAD SOUND SYSTEMも国境を越えて活動の幅を広げている。


月曜日, 10月 24th, 2011 Event コメントはまだありません
 
PACINOS - RODEO DRIVE EP
パチーノス 12inch 6曲入りミニアルバム!

Archive